Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


older | 1 | .... | 1449 | 1450 | (Page 1451) | 1452 | 1453 | .... | 1455 | newer

    0 0

    112 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2010/09/14(火) 22:40:24 ID:1ZjiPtzS [1/3]
    日本ホルホルしてるけど
    今まで両国にどんだけ支援してたと思ってんだよ
    反日してる中国は異常だし発展しないアフリカも異常

    113 名前:ヾ(▼Д▼)ノシ ◆VmCYIC08w2 [メインパソ] 投稿日:2010/09/14(火) 22:43:18 ID:BSwONZPB [2/4] ?PLT(12200)
    »112
    だから誰もやりたがらない。

    114 名前:狼 ◆YOUAIywPFI [sage] 投稿日:2010/09/14(火) 22:43:16 ID:PETXw3Ih [4/13] ?2BP(222)
    >112
    アフリカは支援されるのが当たり前だと思っている節があるのが問題だな。
    あと魚を援助するのではなく釣竿を渡して魚の釣り方を教えてやらんといかんね。

    115 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 22:44:44 ID:8RMmwOan [2/5]
    »114
    ゾマホンの本に有った言葉だな

    121 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 22:48:44 ID:e/qfbu8P [2/4]
    »114
    実はその釣竿は渡さない援助ってアメリカ方式なんだよな。
    先進国側の本音としては途上国に自立されるのはちょっと困る。
    できれば助けながらもコントロール下に置きたいっていうのがあるから。

    133 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 22:51:48 ID:Uh0ohV+d [2/8]
    »114
    ザイールの方だったか、日本がマラリア蚊の問題で援助した蚊帳を、漁業用の網に
    転用して、湖の稚魚も根こそぎとかえらいことになってるとか。
    人間の小賢しさというものは、なかなか改善できないものじゃなかろうか。

    136 名前:狼 ◆YOUAIywPFI [sage] 投稿日:2010/09/14(火) 22:53:33 ID:PETXw3Ih [6/13] ?2BP(222)
    >133
    まぁ、一番重要で難しいのが教育やね。
    価値観を変えなきゃいけないわけだから。

    140 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 22:55:50 ID:+4/j3h6I [2/3]
    »136
    子供も働かないと食えないっていうのもあるからの
    そこらへんは教育じゃなくて風習?に近くなるのかなぁ
    勉強=仕事になるの

    166 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 23:21:53 ID:Uh0ohV+d [3/8]
    »140
    日本の伝統的なカマドひとつ各戸に作らせるだけでも、有効な援助になりえるのよ。
    カマドの熱効率の良さは、薪を1/3以下に節約できるから、子供たちが薪を拾い集める
    時間を、学校での勉強時間に転用できる。欧米はそういう援助はまったくしなかったから。


    170 名前:狼 ◆YOUAIywPFI [sage] 投稿日:2010/09/14(火) 23:25:14 ID:PETXw3Ih [9/13] ?2BP(222)
    >166
    これだな


    世界に進出する改良型日本式かまど

    国際協力機構 (JICA)に所属し ケニア 在住の日本人食物栄養学者である 岸田袈裟 は、 1994年 に西ケニア州のエンザロ村で、其処にある材料で現地の需要に則して改良した日本式のかまどを作り上げた。

    これが現地で「エンザロ・ジコ」(”Enzaro Jiko” ジコは スワヒリ語 でかまどの意)と呼ばれて、好評を呼んでいるという。

    彼女は現地家庭の台所事情の調査の傍らや地域援助の際にこのかまど作りを伝え、更にそのかまどの作り方は現地の人々の間で伝え合われている。

    このかまどは日干しレンガか石で土台を作り粘土を塗り込み形を整えて作られる。
    数時間で完成し2週間ほど乾かせば使用できる。

    裸火を使った炉では1度に1つの料理しか作れなかった所が1度で3種類の調理が行えることから主婦の労力削減になる。

    薪の消費量が4分の1になるため森林保護にもつながる。従来は生活廃水も流入するような川の水でも沸かして飲むのは難しく、7人に1人は5歳前に死んでいたものが湯冷ましを与えられるようになって135人中1人に減少した。

    エンザロ・ジコは今ではケニアのほかの州や隣国のウガンダにも広がっている。 [3] [4] 。

    JICAによると、エンザロ・ジコ以外にも同機構の技術協力プロジェクトの派遣先にて日本式かまどを現地にある材料で使いながら伝える活動が行われていると言う。

    アフリカ の マリ ・ ニジェール ・ ブルキナファソ ・ ルワンダ ・ タンザニアのほか 中南米 の メキシコ 、また 南米 では ボリビア などでもかまど作りが伝えられている。

    こちらはエンザロ・ジコのような石組みに土を塗る方式以外にも 煉瓦 を利用している地域もあるようで、従来からある煉瓦を流用した簡易炉をかまど風に組み直す活動も見られる。(例: ボリビア )

    こういった活動は地域の健康を促進するだけではなく、同時に家事に束縛される 主婦や燃料調達に追われる 子供 の時間を節約させ、地域の農業生産力が向上したり、女性の地位向上、子供の学力向上にも影響を与えている。

    脚注
    ^ 考古学では、現在の竈と区別して、竈の機能を持つものという意味合いで、慣例的にカタカナ表記を用いる。
    ^ [1]
    ^ さくまゆみこ文・沢田としき絵 『エンザロ村のかまど』東京 福音館書店、2009年、 ISBN 9784834024494 、14-31頁
    ^ ケニアの人たちと友だちになるために 日本児童図書出版協会



    - 丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2: 9/16 正しい『援助交際』 (via s-hsmt)

    0 0
  • 01/06/19--05:15: Photo



  • 0 0
    0 0

    “ローマ法王への献上米として有名になった、
    「神子原産米」のブランド戦略は大変参考になります。
    この献上米がマスメディアで取り上げられ、
    ものスゴいオーダーがきたそうです。
    しかも、品のいい奥様方からのオーダーでした。
    そのオーダーをこなして、
    さて、次の戦略です。
    『一番売れる時期がありますが、敢えて売らなかった。
    東京の白金、田園調布の奥さんから注文を頂いたとき、
    「申し訳ありません。売り切れてしまいました。
    もしかするとご贔屓にされているデパートで、お取扱いが
    あるかもしれません。そちらに電話してみてください」
    本当は売り切れていなかった。
    デパートに置いてほしかったのだが、
    こちらから頭を下げると値段を叩かれる。
    デパートが一番弱いのが高級住宅地の奥さまです。
    そこから問い合わせが入るようにしたのです』
    (『致知』 2013/3)
    ここには価格戦略、ターゲット、マーケティングのエッセンスが、
    詰まっています。”

    - ビジネスは我慢|ブログ|公認会計士 本郷孔洋 オフィシャルサイト「ビジネスの眼」 (via soulboy)

    0 0

    上田 わたしの子ども、2番目の息子なんですけど、
    中学を卒業するときにね、
    高校の夜間部に行くって言いだしたんですよ。
    糸井 ほう‥‥はい。
    上田 家内が先生に会いに行って、いろいろ聞いたら、
    中学3年間、
    すべての試験を「白紙」で出してたんだって。
    糸井 え。
    上田 そんなの知らなかったし、びっくりしちゃってね。
    でも、それじゃあ仕方ねぇなぁと。
    糸井 すごいですねぇ。
    上田 結局、昼は自動車工場ではたらきながら、
    夜間部に通ったんだけど、
    そこも、ふた月ぐらいで辞めちゃってさ。
    糸井 はい、はい。
    上田 なんだか、仕事中に手が滑って
    下にいた職長さんを潰しちゃいそうになったとかで、
    恐ろしくなって辞めたんだって。
    糸井 はー‥‥。
    上田 そのときには夜間部も退学しちゃったあとでね。
    実際には、通ったのは数日だけだったみたい。
    糸井 ほう。
    上田 そのあとはもう、調理師の免許とったり、
    電気工事士の免許とったり‥‥。
    糸井 ええ。
    上田 空手をやってみたり、劇団の研修所へ入ったり‥‥。
    糸井 思いっきりやってますね(笑)。
    上田 しばらく、そんなことを続けてたんだけど、
    あるときに
    「オレ、身体はゴリラみたいになったけど
     頭はサルのまんまだ」って言いだした。
    糸井 ご自分から?
    上田 うん、そう、それで「大検」を取るために
    予備校へ通いだしたんです。

    で、数学に手こずってたみたいだけど‥‥
    ようやっとのことで、大検が取れてね。
    糸井 よかったですねぇ。
    上田 それから、大学の「AO入試」ってやつですか、
    社会経験も加味しつつ、
    面接だけで入れるとかいう入学試験を受けて、
    慶応に合格したんですよ。
    糸井 ふん、ふん。
    上田 わたしはね‥‥もう、感激しちゃいまして、
    ドラッカーに手紙を書いたんです。
    糸井 何てですか?
    上田 いや、あの、いまの話をぜんぶね。
    糸井 へぇー‥‥。
    上田 そしたら、ドラッカーはですね、
    その手紙の返事に、
    自分のお孫さんの話を、延々と書いてきた。
    糸井 お孫さんですか。
    上田 ドラッカーには
    州で表彰されるくらい画才のあった孫がいたんだけど、
    あるとき、すっかり絵を辞めちゃって、
    ラッパを持ってニューヨークへ行っちゃったんだって。
    糸井 ラッパ。
    上田 バンドに入って、下宿代が払えなくなると、
    道ばたでラッパ吹いて‥‥という人生を送っとったら、
    自閉症の子どもたちに、
    ラッパを聞かせるような療法があるってことを知って、
    それに、夢中になっちゃったんだって。
    糸井 ええ、はい。
    上田 ところが、いくらうまいラッパ吹きでも、
    そういう行為をするとなると、
    大学に行かなきゃ取れない資格が要るんだと。
    糸井 なるほど。
    上田 そこで、そういう大学に入ったらしいんです。

    で、ガールフレンドが中国人だったんで、
    語学は中国語を選択したら、
    すぐにしゃべれるようになっちゃって、
    「自分には、めちゃくちゃ中国語の才能がある」って
    わかったらしいんですよ。
    糸井 ラッパと中国語‥‥。
    上田 それで、いまや、中国へ行って、
    ラッパを吹いて、
    自閉症の療法に取り組むんだ‥‥という、
    そういう道に進んでるらしいんですけど。
    糸井 先生の息子さんの話と似てますね。
    上田 なんでこんな話を、延々としてきたかというとね。
    糸井 はい、そこですよね(笑)。
    上田 ドラッカーは、その手紙のなかで、続けて、
    「このふたつの話から言えることは」って。
    糸井 はぁ‥‥!
    上田 この言いかた、きわめてドラッカー的でしょ?
    糸井 このふたつの話から言えることは‥‥何と? 
    上田 「そういうことができる時代になった」
    「それ以上でも、それ以下でもない」って。



    - ほぼ日刊イトイ新聞 - はじめてのドラッカー (via jinon) (via nashiko) (via zono) (via gatya) (via otsune) (via rm233) (via tapuo) (via plasticdreams)
    2009-10-08 (via gkojay) (via rosarosa-over100notes) (via maybowjing) (via edieelee) (via mokn12)

    0 0



    gameraboy:

    Godzilla Raids Again (1955)


    0 0
  • 01/06/19--05:31: Photo



  • 0 0
    0 0
    0 0
    0 0
  • 01/06/19--05:34: Photo



  • 0 0

    “【④】国民が知らない麻生太郎元総理の実績 麻生内閣の一年の実績です。 ↓↓↓\ 2008.10.03 「竹島は固有の領土」とする答弁書を閣議決定 2008.10.10 北朝鮮経済制裁の半年延長を閣議決定 2008.10.15 2年ぶりに拉致対策本部の会合を開く 2008.10.16 平成20年度・第1次補正予算成立 2008.10.27 日印安保共同宣言に署名 2008.11.01 水産庁、韓国漁船の違法操業の防止強化の方針決める 2008.11.14 大陸棚拡張を国連に申請 新たな海底資源の採掘領域へ 2008.11.15 日本と世銀が途上国の銀行支援ファンド設立決定 2008.11.28 事故米不正転売の次官ら幹部25人を処分 農水相は報酬自主返納 2008.12.01 改正国家公務員退職手当法が成立。在職中の不祥事発覚で退職金の強制返納が可能に 2008.12.03 国連で日本提案の「核兵器の全面的廃絶に向けた新たな決意」が圧倒的賛成多数で採択 2008.12.09 外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国に拡大 2008.12.12 改正金融機能強化法の成立 2008.12.12 インド洋 補給支援特別措置法の一部を改正する法律の成立 2008.12.17 公益法人から1076億円を国庫に返納させることを決定 2008.12.18 ミャンマー難民約30人を2010年度から試験的に受け入れ 2008.12.18 障害福祉サービスへの報酬を2009年4月から平均5.1%引き上げ 2008.12.18 日豪の安全保障協力促進の共同文書発表。防衛協力と情報共有の促進 2008.12.20 クラスター爆弾に代わる精密誘導弾の整備を決定 2008.12.23 2009年度の国家公務員定員、2,525人純減 2008.12.23 制服組の権限強化 防衛省組織改革 2008.12.23 パレスチナ自治区への無償資金協力「ジェリコ市内生活道路整備計画」に関する書簡の交換 2008.12.24 各省庁に不要な政策を見直す「政策の棚卸し」で5500億円の無駄削減を実現 2008.12.24 失業者に旧公団空き家活用 471戸・家賃2割引き 2008.12.26 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発 2008.12.26 定住自立圏構想の推進要綱決定 取り組み自治体を交付税で支援 2008.12.27 「非正規」支援へ雇用促進住宅3万戸供給 2008.12.27 竹島問題パンフレットを新たに7か国語で作成 2008.12.28 農業法人への出資制限緩和 農水省、企業の参入促す 2009.01.03 パレスチナ支援に1千万ドル提供 首相、議長に停戦要請 2009.01.05 厚労省、派遣村のために旧学校施設を宿泊用に開放 2009.01.04 中国のガス田「樫」単独開発に対し、「合意違反」と抗議 2009.01.08 「日韓新時代共同研究プロジェクト」合意 学術・経済・国際貢献での協力を加速 2009.01.08 「スーダン共和国における武装解除・動員解除・社会復帰計画」に関する書簡の交換 2009.01.08 年金記録漏れ対応処理の迅速化のため、280人→500人体制へ 2009.01.11 カンボジア王国に対する無償資金協力「ローレンチェリー頭首工改修計画(詳細設計)」及び「感染症対策強化計画」 2009.01.21 障害福祉サービスの資産要件撤廃 預貯金あっても負担軽減 2009.01.23 硫黄島滑走路、島内移設へ 地下に眠る遺骨捜索要望受け 2009.01.25 航空機からロケット打ち上げ、実用化研究に着手 2009.01.27 平成20年度・第2次補正予算成立 2009.01.27 環境省、犬猫収容施設拡充へ 処分半減目指す 2009.01.29 食品偽装業者をすべて公表するため、JAS法の運用指針を改正 2009.02.01 8カ所に水害予報センター ゲリラ豪雨対策で設置へ 2009.02.04 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化 2009.02.10 不発弾被害に10億円基金 沖縄対象で創設へ 2009.02.14 IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル-中川財務相 2009.02.19 政府 ソマリア支援グループ「ソマリア国際連絡グループ」(ICG)に参加 2009.02.23 「日韓新時代共同研究プロジェクト」が発足 2009.03.04 平成20年度・第2次補正予算関連法成立 2009.03.05 「米、尖閣諸島に安保適用」 官房長官が確認 2009.03.06 ニート引きこもりの支援法案を閣議決定 2009.03.07 海外協力隊を200人増員 外務省、雇用対策も 2009.03.11 政府・与党「よかった」 田口さんと金元工作員面会 2009.03.18 海洋基本計画を閣議決定 EEZ資源の商業化明記 2009.03.18 ODA不正情報の窓口開設 外務省 2009.03.19 在留カード「台湾」表記 入管法改正案 2009.03.27 北ミサイル「破壊命令」 安保会議経て防衛相が発令 2009.03.30 ソマリア沖海賊対策で海自護衛艦が警護を開始 2009.03.30 「日本型ワークシェアリング」の促進のための残業削減雇用維持奨励金の創設 2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定 2009.03.31 国交省、直轄国道の18件を一時凍結 効果が費用下回る 2009.03.31 政府、社会資本計画を閣議決定 交通網充実など12重点目標 2009.03.31 官僚の「渡り」を年内に廃止 天下りで政令を閣議決定 2009.03.31 北朝鮮ミサイルで自制要求決議 衆参両院 2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定 2009.04.01 重病患者の往診車が緊急車両に 2009.04.03 6月からワーキングホリデー実施=日本と台湾が合意 2009.04.03 海賊対策でジブチと交換公文 2009.04.10 対北制裁延長閣議決定 2009.04.17 北朝鮮への金融制裁 政令を閣議決定 2009.04.17 日米「北朝鮮の14団体の海外資産を凍結」 2009.04.21 軍事スパイ行為を抑制する改正外為法・主に産業スパイを抑制する改正不正競争防止法成立 2009.05.08 政府、人事院臨時勧告を完全実施 公務員の夏ボーナス減 2009.05.11 国家公務員のボーナス減で740億円節約 人勧完全実施で 2009.05.23 「太平洋環境共同体」の創設へ 島サミット 2009.05.27 防衛相補佐官を新設 改正防衛省設置法が成立 2009.05.29 消費者庁法が成立 2009.06.05 船員の再就職支援を8年ぶり再開 高速割引や不況で廃業・減便 2009.06.13 国連安保理 北朝鮮に出入りする貨物への検査や対北融資・援助の禁止を含む金融制裁などを柱とする追加制裁決議案を全会一致で採択 2009.06.16 対北朝鮮、全面禁輸を閣議決定 2009.06.19 タクシー運賃特措法が成立 過度の低価格競争に歯止め 2009.06.19 海賊対処法が成立 外国船舶の護衛も可能に 2009.06.19 首相と閣僚、今夏のボーナス2割返納 2009.06.19 「エネルギー協力強化」日イラク外相が合意 2009.06.22 JAL政府監視下で再建支援へ 2009.07.01 国連待機制度に自衛隊の後方支援部隊を登録 2009.07.03 北方領土は「日本の領土」明記 改正北方領土特措法が成立 2009.07.05 与那国島に「陸自配置」 国境の守り、意思明示 2009.07.08 不法滞在者対策を強化 改正入管難民法 2009.07.13 改正臓器移植法が成立 参院A案を可決 2009.07.15 クラスター条約に正式加盟 日本が批准書提出、14番目 2009.07.17 レアメタル備蓄増強 景気悪化で価格安定 2009.07.18 日米 「核の傘」公式協議で一致 \ 民主党政権下の一年と比べてみてください。どうでしょう? 国を守っていたのはどちらですか?? *参考までに野田内閣の2ヶ月まとめhttp://sahashipesu.blog.fc2.com/blog-entry-15.html”

    - くれば の ひとり語り| テレビが絶対に報道しない 麻生太郎元総理の凄まじい実績 (via highsea)

    0 0
  • 01/06/19--05:36: Photo



  • 0 0
  • 01/06/19--05:48: Photo



  • 0 0

    maybowjing:

    “よく一緒に飲みに行く先輩が「酔って電柱に喧嘩売ってるとこを嫁に動画撮られたから飲み控えるわ…」と言ってたので笑ってたんですけど、その動画を見たら酔って電柱に喧嘩を売る先輩と「先輩に喧嘩売るとかこいつマジ舐めてますよ!先輩こいつやっちゃいましょうよ!」って騒いでる僕が映ってました。”

    あどさんはTwitterを使っています: “よく一緒に飲みに行く先輩が「酔って電柱に喧嘩売ってるとこを嫁に動画撮られたから飲み控えるわ…」と言ってたので笑ってたんですけど、その動画を見たら酔って電柱に喧嘩を売る先輩と「先輩に喧嘩売るとかこいつマジ舐めてますよ!先輩こいつやっちゃいましょうよ!」って騒いでる僕が映ってました。” (via hkdmz)


    0 0

    “MT免許取りに教習所きてた女の子が教官に「まずは半クラして」って言われて意味がわからなかったからとりあえずクラクションを「フォッ…」って優しく鳴らしたって話ホント好き”

    - まさしげ@センダボ on Twitter (via igi)

    0 0
  • 01/06/19--15:47: petapeta:
  • 0 0
  • 01/06/19--16:41: Photo

















  • 0 0

    “キャッチボールのボールはいつも相手に持たせておくこと。これがベストです。”

    - あなたの仕事に革命を起こす!「しないことリスト」 / 中島孝志 (via ebook-q)

    0 0









    worldwalker2:

    19/01/02(水)15:02:49 No.57256922
    ここにも
    素材ガーいるな

    19/01/02(水)15:03:50 No.57256940
    この大貫って男の意見にほぼ同意だ

    19/01/02(水)15:06:08 No.57256970
    自分で食べてみて初めて納得したいなあオレは

    19/01/02(水)15:08:59 No.57257019
    オシャレっぽいものにとびつく連中を嫌悪してるんだろ

    19/01/02(水)15:25:12 No.57257257
    ここは大貫みたいな声がデカイ奴に流される奴ばかりだな
    俺は塩だよ
    なにか?

    19/01/03(木)08:54:08 ID:3RQ4di0. No.359993
    『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』(めだまやきのきみ いつつぶす)は、おおひなたごうによる日本の漫画作品。エンターブレイン刊『コミックビーム』にて、2012年10月号[1]より連載中。また、2014年8月に全4話でテレビアニメが連続放送された[2]。2017年11月に実写テレビドラマ化された。

    日常において自分が当たり前だったと思っていた食べ方が実はマイナーだったかもしれないという千差万別の食べ方をテーマにした異色グルメ漫画作品。おおひなた作品には極めて珍しく下ネタやパロディやブラックユーモアは少な目である。


older | 1 | .... | 1449 | 1450 | (Page 1451) | 1452 | 1453 | .... | 1455 | newer